医師募集

当講座では、私たちと一緒に、緩和医療、地域医療、NSTに携わる医師、研究者を募集しております。
ご質問、ご希望などございましたら、お気軽にお問い合せください。

各施設でそれぞれの特色に応じた医療を展開しています。
病院名をクリックしていただくと詳細がご確認いただけます。

  • img_recruit01
  • 藤田保健衛生大学病院
    藤田保健衛生大学病院(愛知県豊明市)
    藤田保健衛生大学病院は名古屋市の隣、豊明市に位置する1435床の日本最大規模の病院で、最先端医療から終末期医療まで、幅広い医療を行っています。2010年に『緩和ケア病棟(19床)』が開設され、当講座のスタッフによる緩和ケアチーム、緩和ケア病棟、そして在宅緩和ケアが有機的に連動した「精神(こころ)にも身体(からだ)にも優しい緩和ケア」を掲げ、大学病院として臨床、教育、研究に取り組み、訪問診療もはじめております。2018年に新病棟もオープンする予定で、新しい仲間を募集しております。経験や業績は問いません。緩和医療の専門医をめざす医師から、後期研修医、学位取得を考えている医師、NST活動に興味のある医師を広く募集しています。お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 七栗記念病院
    藤田保健衛生大学 七栗記念病院(三重県津市)
    七栗記念病院は、2016年秋に「ハイブリッド緩和ケアの病床」を新設する予定です。がん化学療法、CART(腹水濾過濃縮再静注法)など、がん治療を行いながら実施する緩和医療、栄養療法を行う“ハイブリッド緩和医療”、従来型の“ホスピス緩和ケア病棟”に携わる医師、研究者を広く募集しています。また、悪液質などの基礎研究に興味のある医師、研究者も募集しております。
  • 済生会松阪総合病院
    恩賜財団 済生会松阪総合病院(三重県松阪市)
    済生会松阪総合病院は、地域に根ざした急性期医療中核病院として、院内の患者様を中心に、一般病院としての緩和医療を展開しております。大学病院ではなく、一般病院での緩和医療を希望の医師を広く募集しています。
    また、医学部講座として、悪液質を中心とした基礎的、臨床的研究にも深く携わっております。

※の項目は入力必須です。

お名前※
郵便番号※
ご住所※
メールアドレス※
連絡先電話番号※
出身学校名(大学名)
学部
学科
卒年
勤務先名(中途の方)
備考医師募集に関するご質問や確認したいことなどをご入力ください。